647: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 11:45:54.87
エネミーってほどじゃないけど、夫は予備軍だと思った話
うちの姑は料理上手で、しかも外国時代が長かったせいで家庭料理っぽい海外地方料理が得意
挨拶行った時もホテルみたいなテーブルに、オーブンからまるごと一匹のでかい魚料理とか
お皿ごとに替わる姑オリジナルカクテルとか、そんな感じ
もっと若い時は料理教室やってて、今でも生徒さんが姑慕ってしょっちゅう遊びに誘われたりするらしい
で、そんなママン超すごい!尊敬!大好き!な夫
当然同居を強く望み、だがママンに拒否され、婚約時代のある日家におじゃました時、
私も同席してるところで「私子ちゃんもお願いしてよ!」って言われた
初耳でオロオロしてたら、その姑がニコニコしながら
「あらら、でも私、同居したらきっとクソババアだわよ。それが姑ってものなのよ、
私子ちゃんをいびっていびって地獄みたいな毎日よ!」ってきっぱりと拒否してくれた
今でも距離を保ってかわいがってくれている、かなりいい姑だと思う

でも夫は私の料理に不満で、結婚1年後の今も「◯◯つくってよ、知らないの?アルザスのやつ!」とかいう
料理のこと以外では、夫はまったく普通なんだけど、こと料理になるともうすごいエネミーっぷり
今は料理だけだからいいけどね、今は



648: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 11:50:43.76
自分で作れと言ってやれば?
どんなに不器用でも母親が先生ならいくらでも時間はあったんだし
本当に食べたいなら自分で作り方を覚えるよね。
口開けて待ってただけだってこと自慢するなんて情けない奴。

649: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 11:57:47.94
アルザスがどこかもわからないw
648に同意、「自分で作って」としか言いようがないね

650: 647 投稿日:2012/04/24(火) 12:00:48.24
専業なので言いづらい<自分で作れ
そのアルザスの時は、言った内容より言い方(ママは知ってるのにって上から目線)に
相当むかついたからモンゴル料理レシピ調べて作って出して「知らないのお!?」って言ってやったけど、
粗野だとかなんだとか言われて大げんかになったので、二泊で実家に帰った後に仲直りした
そんな事が何度もあるんだよね
料理に関しては本当に疲れる

651: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 12:04:51.22
働いてても料理が好きで得意料理を振る舞う夫も大勢いますよ。
そもそも自分に父親並の甲斐性が無いのに妻に母親並の接待を要求するのがアホです。

652: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 12:07:31.45
>>650
自分では作れないのに威張り散らすって、
ずいぶんと心も頭も残念な旦那さんだね。
なんか言われたら毎回
「何度も食べてたくせに威張り散らすのって、虎の威を借る狐だね。かっこ悪い。」
って毎回言ってみたら?

つーか旦那のモラハラ度チェックしてみたら?

654: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 12:10:21.56
この人、姑がタヒんだらママの料理食べたい病が悪化するよ。
タヒ人には永遠に勝てないし、
自分が作れもしない料理で上から目線をやめないなら
子作りはストップした方がいいと思う。

常に妻よりも自分の気持ちが一番大事であるのは確実なんだしさ。

655: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 12:12:42.20
特殊な外国料理だし文句言うなら休みの日に旦那が作ればいいのに
うちは旦那が関西人だから関西風な味付けは旦那が作るよ
歩み寄りも大事だと思うけど

656: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 12:13:32.33
「○○料理作ってよ知らないの?」→「○○に連れてってよ。本場の味食べて勉強しなくちゃね☆」
「私はあなたのママじゃないって知らないの?」
とかその辺を適当に繰り返すうちに改善されるならいいけど

料理だけだからと増長させてると危険度が増してくるよー
実家に帰られても同じこと繰り返すなんて妻を馬鹿にしてる証拠

658: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/24(火) 12:18:56.38
妻をお母さんがわりにしようとする人は大変だよね。
結婚前は良い人でも、結婚した途端にバカ息子にシフトするからw

前にそういう報告があったよね?
タオパンパしないでいたら文句言ってきた
旦那に「私はあんたのママじゃねーよ」って言い返したら愕然とされた話。

引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1333213450/


PickUp!


みんなに読まれている記事