408: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/14(月) 08:56:58
甥(夫妹の一人息子)はゲームばかりしていて、成績が無惨だった。
偏差値最悪だけど一応公立のクロマティ高校(仮名)にぎりぎり滑り込んだ。

これまでの人生、親にも級友にも馬鹿扱いされてきた甥だったが、
馬鹿ぞろいのクロ高なら、ほんの少し勉強すれば
簡単に好成績を得ることができることを知り、勉強をはじめた。
甥は小学校低学年以来の満点も取り、いつの間にか甥は
クロ高内で秀才と呼ばれるようになったらしい。

それまで成績は芳しくなかったが、頭はもともと悪くなかった甥は、
秀才扱いされて勉強しているうちに、勉強自体の楽しさを見いだして
本当に勉強好きになった。

そして3年の時にクロ高から推薦で、県外私立の三流大学、
馬鹿田大学に入学が決まった。
甥が望めばもっといい偏差値の大学に行けたらしいが、
彼が勉強したい分野の有名な先生がいて行きたい学科があったのと、
授業料免除の上に奨学金が出るから、というのが選んだ理由だった。



409: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/14(月) 08:58:24
ところがコトメ(甥の母)は、
「所詮クロ高は馬鹿の集まりだから、秀才といってもこの程度の大学にしかいけない」
とか、
「あんた(甥)がクロ高の制服着てると恥ずかしい」とか、
甥の気分を萎えさせる言葉ばかり。

コトメ(夫妹)はもともと成績はふつうよりは良かったらしく、
お嬢様私立高校→花嫁養成用女子短大→大企業腰掛けOLを経て
若くして職場でエリートを見つけて結婚し、安泰な人生を送っている。
人生をすらすら渡ってきたコトメにとっては、規格外に見える息子が
理解できずもどかしいのかもしれない。

甥は語らないけれど馬鹿田大学を選んだ理由の一つには、
毒母の罵倒から逃げたいという気持ちがあったのではないか、と思う。

その後甥は馬鹿田大学を優秀な成績で院まで卒業し
中小企業だけど、ある分野では世界でトップレベルと言われる会社に入社。
第一線の研究者として頑張ってくれているらしい。

そんな甥を、今でもコトメ(甥母)は、
「しょうもない会社でなにしてるのかわからない馬鹿息子」と本気で言う。
私は、ファッションと食べるものと近所の噂しかできない専業主婦コトメより、
知的な会話ができて複数の外国語も操る甥の方が、はるかにスペックが上に思える。

身内の謙遜かもしれないが、それにしても甥のことを顔を歪めてけなすコトメにはいつもむかつく。
このままでは、「貴女何様なんですか」「馬鹿は貴女でしょう」と、いつか言ってしまうかも。

410: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/14(月) 09:00:55
コトメ22歳で結婚出産として、若くても現在50歳手前くらい?
てことは、409も50前後なんだろうな。
2ちゃんも、本当に高齢化しているんだなぁ。

413: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/09/14(月) 09:59:25
>>409
どこにでも毒な親っているもんだ。
願わくは、その甥っこが出来るだけ母親に関わらずに生きていって欲しい。
結婚したら拍車かかるだろうしね。
コトメの前では英語しか喋らないとかやったら面白い事になりそうだw

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1252401866/


PickUp!


関連記事

みんなに読まれている記事